• TOP
  • 住宅購入
  • リフォーム・リノベーション
  • お金・制度
  • 地域紹介
  • コラム

住まいの購入は、人生のなかでも非常に大きな買い物であり、その後の人生の充実度に直結します。また、高額な費用を必要とするため、後悔しない物件を見つけ出し、購入をすることが大切です。 では、魅力的な物件に出会ったときにどうすればいいのでしょうか?それは、対応の良い仲介業者を利用することです。ここでは、中古マンション購入をする際にぜひ知っていただきたい情報、良い業者を見分けるためのポイントなどを集めておりますので、ぜひ参考にしてください

マイホームブック(byスターフォレスト)

2018-04-02

建ててから後悔しないための注文住宅を購入する際の注意点5個

s-shutterstock_271171484 (1)

念願のマイホームの購入は、人生における大きな買い物の一つです。なかでも、家の間取りや設備などを自由に選ぶことができる新築の注文住宅は、自分の望む家を建てることができる反面、費用も増えがち。多くの方にとっては、人生でそう何度も経験できることではないでしょう。 そんな多額の費用と長い時間をかけて建てる注文住宅が、建ててから「こんなはずではなかった……」というものになってしまっては、悔やんでも悔や…

続きを読む

2018-04-02

第一種低層住居専用地域とは? 土地購入の際に知っておくべき建物のルール

s-shutterstock_1026555490

不動産の広告を見ているなかで、「第一種低層住居専用地域」「第二種低層住居専用地域」といった言葉をご覧になったことはあるでしょうか。これは、法律に基づいてその土地を区分したときの種類を指す言葉です。 土地を購入して住宅を建築する際には、家を建てる土地を選ぶことになりますが、その土地の区分によっては建物の設計に制限が生じ、その制限におさまらない建物を建築することができません。3階建ての住宅を建て…

続きを読む

2018-04-02

一時的な借り入れが可能な「つなぎ融資」、概要や仕組みを詳しく解説します

s-shutterstock_548505652

人生における大きな買い物の一つである住宅。その住宅を購入するときに多くの方が利用するのが、「住宅ローン」です。しかし、その住宅ローンで実際にお金を受け取ることができるのは建物の完成時で、それまでにも必要な出費がいろいろあることは意外と見落とされがちです。 そこで登場するのが、「つなぎ融資」です。同じ融資でも、住宅ローンとつなぎ融資にはさまざまな違いがあり、利用する際にも理解しておくべき注意点…

続きを読む

2018-04-02

「賃貸不動産経営管理士」はどんな資格? 注目度が高まる不動産管理の資格

s-shutterstock_534365146

日本の住宅市場において、賃貸物件は大きなシェアを占めており、賃貸物件の利用者も少なくありません。その数と比例するかのように多く発生しているのが、賃貸契約に関するトラブルです。家賃の滞納や、退去時の敷金返還、地域による敷金・礼金の慣習の違いなど、枚挙にいとまがありません。 こうしたトラブルを未然に防ぎ、消費者が賃貸物件を安心して利用できるような法整備が進みつつあります。そのなかで生まれたのが「…

続きを読む

2018-04-02

中古マンションの物件探しを成功させるために知っておきたい不動産会社の選び方や比較方法

s-shutterstock_431846332

住宅物件を借りようと思うとき、購入したいと考えているとき、所有している物件を売却しようとするとき、投資物件を探すときなど、不動産物件の売買や賃貸契約を考えるとき、多くの場合は不動産会社に相談したり、契約に際して仲介に入ってもらうことになります。 あまたある不動産会社は、その大小もサービスも実にさまざまですが、希望するような物件を見つけられるかどうか、いい条件で契約できるかどうかといった不動産…

続きを読む

2018-04-02

狭小住宅を選ぶメリットと注意点、狭い土地でも工夫すればすてきな住宅になる

s-shutterstock_593182985

「東京都心に住宅を構えたい」という希望をもっている方は少なくないのではないでしょうか。しかし、東京都心ともなれば土地の価格は相当高額であり、広い面積の土地を購入するのはかなり厳しいものがあります。かといって狭い土地を購入しても、満足のいく住宅は建てられないのではないか——といえば、そんなことはありません。 狭い土地や変形地でも、工夫をこらせば、すてきな住宅を建てることは十分可能になります。近…

続きを読む

2018-04-02

鉄筋コンクリート(RC)造と鉄骨鉄筋コンクリート(SRC)造の構造の違いとメリット・デメリットを解説

s-shutterstock_151222856

賃貸物件の情報には、間取りや家賃、設備、最寄り駅からの所要時間など、さまざまな情報が記載されています。そのなかに、「RC」や「SRC」といった表記があります。これは、物件の構造を示すものです。 物件の構造といってもあまりピンとこないという方もいるかもしれませんが、物件の構造は住み心地にも影響する重要なポイントです。構造の種類、特にマンションに多い鉄筋コンクリート(RC)造と鉄骨鉄筋コンクリー…

続きを読む

2018-04-02

引っ越しが決まったらやらなければいけない38個の手続きを解説

s-shutterstock_426913510

新しく住み替える物件が決まったら、いよいよ引っ越しです。物件探しや契約も時間や手間のかかる大変な作業ですが、引っ越しも一大作業。しかも引っ越しには、関連して行わなければならない手続きが非常に多いのです。慌ただしい引っ越しの前後で、それらをミスなくこなさなければなりません。 引っ越しの際は、荷物の片付けや引っ越し会社の申し込みなどでバタバタしがちですが、行うべき手続きについてももれなくすべて済…

続きを読む

2018-04-02

家賃収入生活を成功させたい方必見! 事前にやるべき6個の準備

s-shutterstock_741385093

「不動産投資をして、家賃収入だけで暮らせたら……」そのように考えたことのある方は多いのではないでしょうか。家賃収入が毎月入ってくるイメージのある賃貸経営ですが、実際にはリスクもありますし、さまざまな費用もかかるもの。そうそう“おいしい”投資とは限らないのが実状です。 それでも、不動産投資にトライして家賃収入生活を実現したい! と考えるならば、その確率を少しでも高めるために必要な準備があります…

続きを読む

2018-04-02

中古マンション購入で失敗しないための15個の注意点

s-shutterstock_537912823

マンションを購入しようとするとき、「せっかく買うなら新築がいい」と考える方は少なくないでしょう。しかし、新築の物件は安くありません。一方で、築年数によっては新築物件の半額になることもある中古物件の安さは魅力的です。さらに、中古物件には安いこと以外にもメリットがあり、検討する価値が高いものなのです。 とはいえ、中古マンションの安さとメリットを最大限に生かした物件選びをするためには、注意すべきポ…

続きを読む

1 / 2512345...1020...最後 »