• TOP
  • 住宅購入
  • リフォーム・リノベーション
  • お金・制度
  • 地域紹介
  • コラム
マイホームブック(byスターフォレスト) > 街紹介 > 三鷹の住みやすさと評判、相場・スポット:著名な作家たちが愛した静かで落ち着いたエリア

2018-07-03

三鷹の住みやすさと評判、相場・スポット:著名な作家たちが愛した静かで落ち着いたエリア

5-001


三鷹はこんなエリア

都心の西側に位置し、東京中心部と神奈川のちょうど真ん中あたりのエリアです。
快速に乗れば新宿まで20分弱で移動できますし、神奈川にも出やすいので、アクセスについては悪くありません。

三鷹には、「太宰治文学サロン」や「山本有三記念館」があり、他にも著名な作家たちが暮らした土地として有名です。
他にも「三鷹の森ジブリ美術館」があり、文学的な施設が多いのが特徴ですね。

そんな特徴が街にも表れているのか、東京の中では比較的落ち着いた街並みとなっています。
駅前こそ賑わっているものの、少し離れれば閑静な住宅街が広がり、子どものいるファミリー層にとっては住みやすい環境だと言えるでしょう。

三鷹の住みやすさポイント

5-002

やはり落ち着いた環境が人気の理由として挙げられることが多いですね。

始発が多い

三鷹駅は「総武線」と「東西線」の始発駅となっており、他の駅から乗車する場合と比べて座れるチャンスが多いです。
通勤の際、座れるかどうかはかなり重要なポイントなので、満員電車で余計なストレスを溜めたくないなら、三鷹はオススメかもしれませんね。

治安が良い

駅のすぐそばに警察署があり、そのおかげもあって治安は良好です。女性の一人暮らしや小さい子どもがいる家庭にとって治安は大きなポイントなので、その点では三鷹はオススメですね。
一度訪れてみて、その雰囲気を体感してみるのもよいでしょう。

静かで落ち着いている

東京といえば騒々しい場所、そんなイメージを抱きがちですが、三鷹は静かなエリアとして人気があります。
また、決して不便な場所というわけではなく、隣には吉祥寺があるのでそこまで行けばショッピングも楽しめますし、三鷹駅周辺でも買い物に困ることはそうそうないでしょう。

三鷹の森ジブリ美術館や国立天文台などがある

冒頭でもちらっと紹介しましたが、三鷹には文学的な施設が多く存在しています。
それら以外にも国立天文台などもあり、そういった娯楽が好きな人にとってはうってつけの場所だと言えるでしょう。

三鷹の評判

治安の良さ、静かな環境がやはり好評を得ています。また、始発駅であるため通勤時に座れるということも人気の一つですね。

不満な点としては、都心から少し遠いことと、駅前が少し寂しいなどがあります。
繁華街がないというのは静かな環境になりえますが、お店がないので不便といった評価にもつながってしまうのですね。

それでも人気エリアということには変わりなく、「住んでみたい街ランキング」で上位になったこともあります。
東京かつ、静かな場所に住みたいという人はぜひ一度チェックすべきエリアだと言えるでしょう。

三鷹は住みやすいエリアを探している人におすすめ

三鷹は自然もあり、都心へのアクセスも悪くなく、それでいて落ち着いた環境ということで、多くの人にオススメできるエリアとなっています。
家賃も東京の中ではそこまで高くないので、家賃をなるべく抑えたいという人にもおすすめです。
ファミリー層が多く住んでいる街なので、ご近所つきあいもやりやすいのではないでしょうか。

三鷹の中古マンション相場

比較的リーズナブルな物件が揃っており、4,000万円の予算があれば十分希望の物件を見つけられるはず。2,000万円台から3,000万円台の物件も多く、お手頃価格の中古マンションが多い印象です。
ただ、平均価格は少しずつ上昇を続けており、安い金額で購入できるチャンスはあと少しかもしれません。三鷹に興味があるなら、定期的に価格をチェックしておきたいところです。

不動産情報サイト「athome(アットホーム)三鷹駅の価格相場から中古マンションの物件を探す【アットホーム】|マンション購入の情報」の内容を参考に、間取り別の平均価格を見ていきましょう(2017年10月現在)。

1R~1K

1R~1Kの物件は人気が上昇しており、それに伴い価格も大きく上げています。2016年10月時点では1,100万円程度でしたが、現在は1,600万円をオーバー。この上昇傾向はしばらく続くと考えられます。

1DK~2DK

この間取りに関しても平均価格は上昇傾向にあり、この1年で400万円ほどの値上がりを見せました。今は2,800万円ほどの価格で、来年以降はさらなる値上がりが予想されます。

2LDK~3DK

2LDK~3DKについては一転、相場の下落が見られます。2016年末は4,500万円を超えるような価格を記録したものの、2017年10月現在は3,750万円ほど。他の間取りが値上がりを続けていることを考えると、お買い得なタイミングと言えるかもしれません。

3LDK~4DK

この間取りは大きな価格変化がなく、4,500万円前後を安定して推移しています。3,000万円台の物件も多く、他の人気地域と比べると格安感があります。

三鷹のショッピングスポット

都心のような大規模なショッピングスポットはありませんが、普段のショッピングなら困らない程度の施設はそろっています。本格的な買い物を楽しみたいなら、都心まで移動しましょう。

アトレヴィ三鷹

アトレヴィ三鷹は、生活雑貨やレストラン、スイーツショップが充実している施設です。季節やイベントに応じたデコレーションがなされ、いつ行っても新鮮な気分を味わえますよ。
待ち合わせ場所としてもよく使われますね。

三鷹コラル

参考URL:三鷹コラルとは|三鷹コラル|三鷹駅前の生活に便利な商業ビル

三鷹駅とほぼ直結している三鷹コラル。ファッション系の店舗や生活雑貨、レストランからスーパーまで一通りの店舗が入っています。
大きな本屋が入っているのも嬉しいポイントです。

三鷹周辺の休日に過ごせるスポット

大きなテーマパークはないものの、文化的な娯楽施設が多いのが三鷹の特徴です。一度だけでなく、何度も訪れたくなるような場所ばかりですよ。

三鷹の森ジブリ美術館

ジブリ映画をテーマにした森の中にある美術館で、雰囲気は最高です。館内には「ネコバス」も走っており、まるでトトロの世界に迷い込んだような気分を味わえますよ。
アニメーションの制作方法を詳しく図解している施設もあり、大人も子どもも楽しめる場所になっています。

国立天文台

国立天文台は研究施設の一種ですが、一般人でも入館できます。宇宙や大きな星空は男のロマン。デートスポットとしても、家族で訪れる場所としてもおすすめです。

星と森と絵本の家

たくさんの絵本と、昔ながらの古民家を楽しめる場所です。晴れの日と雨の日では全く雰囲気が異なるので、ぜひどちらのタイミングでも訪れてみましょう。

太宰治文学サロン

参考URL:太宰治文学サロン | 公益財団法人 三鷹市スポーツと文化財団

著名な作家である太宰治の記念物が展示されています。定期的に朗読会も実施されており、同じ本でも読み手によってこんなに印象が変わるのかと驚かされますよ。

三鷹周辺の大きな公園

三鷹には大きな公園が複数あり、思う存分自然を楽しめます。有名な公園をピックアップしました。

井の頭恩賜公園

参考URL:井の頭恩賜公園|公園へ行こう!

公園の中に大きな池があり、レンタルボートで池を横断できます。春には綺麗な桜が咲き、
花見スポットとしてもうってつけですよ。

野川公園

バーベキューやキャンプも楽しめる大きな公園です。レンタルテニスコートもあるので、休日はここで運動してみてはいかがでしょうか?
定期的にスポーツ教室やウォーキング講習のイベントなども開催されています。