• TOP
  • 住宅購入
  • リフォーム・リノベーション
  • お金・制度
  • 地域紹介
  • コラム
マイホームブック(byスターフォレスト) > コラム > 漆喰vs珪藻土 どっちが最強?それぞれの効果と相場と価格について一挙公開!

2018-08-01

漆喰vs珪藻土 どっちが最強?それぞれの効果と相場と価格について一挙公開!

s-shutterstock_198571631


近年、住宅の壁材として人気を集めているのが「漆喰」と「珪藻土」です。珪藻土といえば「すぐ乾くバスマット」の素材としてもおなじみでもありますが、漆喰も珪藻土も、自然素材の家を考えている方や雰囲気のある家を求める方から注目されています。

しかし、いざ決めようと思うと、漆喰と珪藻土の違いがよくわからないということも……。今回は、そうした漆喰と珪藻土の違いやそれぞれの効果、住宅に使う場合の費用の目安などについてみていきましょう。また、漆喰や珪藻土を使う場合に頼むことになる「左官屋さん」についても紹介します。

珪藻土と漆喰について

珪藻土と漆喰は、いずれも自然由来の天然素材であり、壁に塗ることでさまざまな効果や雰囲気をもたらします。珪藻土は、植物性プランクトンの一種である「珪藻」という藻が長い時間をかけて化石となったものが主な成分。珪藻土単体では固まらないため、樹脂製のつなぎなどを混ぜ合わせて壁材として塗ります。珪藻土を選ぶ場合、この「珪藻土含有率」も大切なポイントです。

漆喰の主な成分は消石灰。学校のグラウンドで白い線を引くために使われていた白い粉といえばわかりやすいでしょう。漆喰は水を加えて乾かすことで固まり、壁として仕上げられるため、昔から住宅の壁材に使われてきました。

珪藻土には非常に細かい穴が無数にあいていて、この穴が湿気を調整したりにおい物質を吸着したりします。これによって、調湿や脱臭、ホルムアルデヒドの吸着・分解などのさまざまな効果が生まれます。漆喰にもこうした調湿・消臭効果があり、西洋風の住宅にもより合わせやすいところが人気です。

珪藻土と漆喰の相場と価格

住宅の壁材として多く使われているビニールクロスに対して、質感を重視したいという方や自然素材の効果を選びたいという方から選ばれているのが珪藻土や漆喰ですが、気になるのは費用面です。珪藻土自体の価格の一例を挙げると、1平方メートルあたり2000円から3000円程度、6畳一間(壁4面)で4万円から5万円強といったところです。漆喰は、珪藻土よりは安価であることが多いとされています。

ただ、珪藻土や漆喰などの塗り壁は、珪藻土や漆喰といった材料自体の費用だけでなく、壁に塗るための施工費用が必要になります。リフォームなどを自身で施工すれば施工の委託費用を抑えることはできますが、仕上がりは技術に左右されますし、使う材料や塗る場所によっては自分で行うのが難しいということもあります。

実際に、珪藻土や漆喰を使おうと考えるならば、そうした施工費用も合わせて見積もって検討するべきでしょう。

s-shutterstock_519528235

左官業者の相場

珪藻土や漆喰を使って建物の壁を塗る仕事(左官工事)を請け負うのが「左官」と呼ばれる職人さんです。実際には「左官屋さん」「左官業者」などと呼ばれることが多いです。サイディングなどのパネル化工法やクロス材の普及で、壁を塗る左官工事も減っているといわれていますが、近年の珪藻土・漆喰人気などで再び出番が増えるようになってきています。

珪藻土を使った壁塗りを依頼する場合の施工費用は、1平方メートルあたり3000円から4000円ほど、6畳一間(壁4面)で6万円から8万円ほどといった費用が一例です。漆喰の施工費用はこれより比較的安価である傾向はあるものの、大きく安くなるというわけではないようです。

いずれにしても、壁の下地の材質やコンディション、希望の仕上げ方によって施工の工数が異なり、それによって費用は変わってきます。実際の状況を見てもらって見積もりを出してもらうのが確実でしょう。

おわりに

湿気やにおい、化学物質へのアレルギーなどの軽減が期待できる自然素材であり、独特の質感によって室内の壁に味が生まれる珪藻土や漆喰は、魅力的な壁材です。新築時やリフォームの際などに、検討する方も多いのではないでしょうか。

一方で、気になるのは費用面です。自分で仕上げる楽しみを味わいたいという方はともかく、珪藻土や漆喰のような塗り壁を希望どおりに仕上げるには、左官職人などのプロの技術は不可欠といえます。検討時には、材料の費用だけでなく、施工費用も合わせて考えておく必要があります。

見積もりを依頼する場合は、複数の会社に依頼して相見積もりを取り寄せ比較することで、珪藻土や漆喰などの塗り壁に対する理解が深まり、信頼できる会社を選びやすくなるでしょう。