• TOP
  • 住宅購入
  • リフォーム・リノベーション
  • お金・制度
  • 地域紹介
  • コラム

住まいの購入は、人生のなかでも非常に大きな買い物であり、その後の人生の充実度に直結します。また、高額な費用を必要とするため、後悔しない物件を見つけ出し、購入をすることが大切です。 では、魅力的な物件に出会ったときにどうすればいいのでしょうか?それは、対応の良い仲介業者を利用することです。ここでは、中古マンション購入をする際にぜひ知っていただきたい情報、良い業者を見分けるためのポイントなどを集めておりますので、ぜひ参考にしてください

マイホームブック(byスターフォレスト)

2019-07-12

少しでも節約しよう!中古マンションの仲介手数料と値引き交渉について

01

中古マンション購入の際、さまざまな名目で多くの費用が発生します。そのため、当然購入者も詳しく確認するべきなのですが、専門的な用語も多く、素人が理解するには難しいかもしれません。 多くの費用はマンションの清掃や維持に関するものですが、仲介手数料だけはマンションとは関係がなく、不動産屋へ支払うお金になります。いわば紹介料のようなもので、これが不動産屋の利益になります。今まではほとんどの不動産屋で…

続きを読む

2019-07-04

フラット20は年数の違いだけじゃない!フラット20がおすすめな人と知られていないダブルフラットについて

shutterstock_1339448036

今人気の住宅ローンには、フラット35のほかにフラット20もあるのは知っていますか?どちらもおすすめなんですが、購入する金額などによってはフラット20のほうがお得になるケースもあります。この記事では、初めてフラット20を利用する方にもわかりやすく、特徴や利用方法などを解説しています。住宅ローンで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。 フラット20とは? フラット20というのは、最長20年の…

続きを読む

2019-07-04

建築技術のレベルで決まる!知っておきたいフラット35Sの気になる金利と審査基準について

shutterstock_320250707

住宅ローンには、20、35のほかにもフラット35Sもあるのは知っていますか?“S”がついているけれど、フラット35と何がちがうの?と疑問に思った方も少なくないでしょう。この記事では、あまり知られていないフラット35Sについて詳しく紹介していきます。住宅ローンを利用する際は、ぜひ参考にしてください。 フラット35Sとは? フラット35Sというのは、標準的にフラット35が備える技術基準にプラス…

続きを読む

2019-07-04

中古マンション購入はエレベーター付きを選べ!エレベーター有りはメリットばかりって本当か?

shutterstock_124723117

中古マンションを購入する際、エレベーター付きの物件を検討する方も多いのではないでしょうか。この記事では、エレベーター付きの中古マンションのメリットやデメリット、購入のポイントについて紹介します。中古マンションを購入する際はぜひ参考にしてくださいね。 5階建て以上はエレベーターが義務 エレベーターの設置の基準は、階数で決まっているのではなく、中古マンションの高さで決まっています。中古マンショ…

続きを読む

2019-07-04

フラット35は誰でも融資可能!?中古と新築で利用条件が異なるフラット35について

shutterstock_450813307

住宅ローンを利用する際は、フラット35がおすすめです。しかし、初めてフラット35を利用する際は、利用条件がよく分からないですよね。そもそもフラット35ってなんだろう?という方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、フラット35について、利用方法やポイントまでしっかり解説していきます。ぜひ参考にしてください。 最近よく聞くフラット35とは? フラット35とは、最長で35年のローンが組め…

続きを読む

2019-07-04

【間取り表記の教科書】中古マンション・一戸建て購入の参考に!良く見るSの定義と新しい間取り表記を解説します。

shutterstock_267138086

中古マンションや一戸建てを購入する際に見かける「S」という表記。「そういえば見たことあるかも!」という方も多いのではないでしょうか。実は、この「S」の意味や定義をきちんと知っておくと、中古マンションや一戸建て購入の際に役立つんです。物件購入を検討している方は、この記事でしっかり覚えていってくださいね。   SLDKのSとは? 間取りをあらわすSLDKのS。いったいどのような部屋を指している…

続きを読む

2019-07-04

リノベ費用をローンに組み込みたい方に朗報!フラット35リノベを知ってお得にリノベーションを

shutterstock_1245050782

中古住宅をリノベーションしたいけれど、支払いはどうしたらいいんだろう……と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか? けっして安い金額ではないので、考えてしまいますよね。実は、リノベーションには住宅ローンのフラット35リノベを利用するのがもっともおすすめできるんです。この記事では、おすすめの理由などを詳しく紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。 フラット35リノベとは? フ…

続きを読む

2019-07-04

間取りのスタートは400年前!時代とともに変化を遂げる間取りについて

shutterstock_545293246

間取りは、時代とともに変化してきています。ここでは、間取りの概念や、間取りに不満があるときの解決法など、覚えておいて損はない間取りの知識をご紹介します。不動産会社やリフォーム業者と話すときにもきっと役立つはず。中古マンションや一戸建てを購入して間取りを変更する際などは、ぜひ参考にしてください。 間取りの概念はいつから? 江戸時代においては、8割の日本人は農民で、自作農、小作農、地主に分かれ…

続きを読む

2019-07-04

【無料シミュレーションツール付き】これを読めば大丈夫!銀行にいかなくてもその場でわかるローンシミュレーターについて解説

shutterstock_1170707221

住宅ローンを利用するとき、銀行に行ってローンのシミュレーションを行う必要があるので、非常に面倒に感じる方も多いでしょう。しかし、ローンシミュレーターがあれば、銀行に行かなくてもその場でローンのシミュレーションが分かるんです。 ここでは、ローンシミュレーターの使い方や見方を徹底的に紹介していますので、これから銀行に出向こうとしていた方や、住宅ローンを検討している方はぜひ一度目を通してみてくださ…

続きを読む

2019-07-04

LDKは15帖以上が鉄則!?中古マンション・建売を購入する際に確認しておきたいLDKの広さと間取りについて

shutterstock_629214998

中古マンション・建売を初めて購入する際には、どのようなことを確認しておくといいかよく分からないのではないでしょうか。ここでは、中古マンション・建売を購入する際に確認しておきたいLDKの広さと間取りについてご紹介します。初めて中古マンション・建売を購入する際は、ぜひ参考にしてください。 LDKで最低限必要な広さとは? LDKでどのくらいの広さが最低限必要なのでしょうか? DKとの違いに…

続きを読む

1 / 4012345...102030...最後 »