• TOP
  • 住宅購入
  • リフォーム・リノベーション
  • お金・制度
  • 地域紹介
  • コラム

住まいの購入は、人生のなかでも非常に大きな買い物であり、その後の人生の充実度に直結します。また、高額な費用を必要とするため、後悔しない物件を見つけ出し、購入をすることが大切です。 では、魅力的な物件に出会ったときにどうすればいいのでしょうか?それは、対応の良い仲介業者を利用することです。ここでは、中古マンション購入をする際にぜひ知っていただきたい情報、良い業者を見分けるためのポイントなどを集めておりますので、ぜひ参考にしてください

マイホームブック(byスターフォレスト)

2018-04-25

珪藻土は自然素材リフォームの定番! 珪藻土の機能・メリットと使う際の注意点

1

「珪藻土(けいそうど)」という名前、最近はバスマットの素材として聞くことも多くなっていますが、もともとは、床や壁のリフォームで使われることの多い定番素材の1つ。自然素材を用いて住宅をリフォームしたいと考える方から人気を集めている素材なのです。 珪藻土を使ったリフォームには、「結露が減った」「空気がよくなった気がする」といった声が聞かれる一方で、使用する際には注意すべき点もあります。そんな自然…

続きを読む

2018-04-25

メゾネットならマンションでも階段がある! メゾネットの特徴やテラスハウスとの違いを解説

1

物件情報を見ていると、間取りのところに「メゾネット」「メゾネットタイプ」などと記載されているものがあることに気づくでしょう。このメゾネットがどのような住宅・間取りなのか、どのような特徴があるのかということは意外と知られていません。 また、似たようなキーワードに「テラスハウス」というものもありますが、これはメゾネットとどのような違いがあるのでしょうか。こうした住宅の特徴や、それぞれのメリット・…

続きを読む

2018-04-25

こんなケースには要注意! リノベーションの失敗例5個をご紹介

1

小さくて狭い部屋から広々としてくつろげるリビングへ、奥まったキッチンから家族の顔が見渡せる対面キッチンへ、洗濯物を干すのがやっとのベランダからおしゃれなお店のようなバルコニーへ——。 手を加えて希望どおりの家にするリノベーションは、夢が広がると人気を集めています。 しかし、その裏で、思うようにリノベーションをすることができなかったり、リノベーションのために許可が必要であったり、追加コス…

続きを読む

2018-04-25

アパート経営を検討している方へ! 事前に学んでおくべき賃貸経営の基礎知識

1

少子高齢化が加速する日本では、年金についてもよくないニュースが日々流れてきます。今働き盛りの方がいざ年をとったときに年金をきちんと受け取って暮らしていくことができるのか、どのぐらい貯金が必要なのか、不安はつきません。 そうした状況のなかで、老後も安心できる収入を得る手段の1つとしてアパート経営に注目する方が少なくありません。特に、すでに土地を所有している方であれば、スタートダッシュがきりやす…

続きを読む

2018-04-25

マンション経営はどんなことに注意すればいい? 想定しておくべき6つのリスク

1

マンションやアパートなどを購入して賃貸経営し、家賃収入を得るマンション経営は、代表的な不労所得の方法であり、夢がふくらむ投資の1つでしょう。「マンション経営者には1年で何億円も稼いでいる人もいる」などと聞くと、うらやましいと思うのも無理はありません。 しかし、投資というのはそう甘いものではありません。マンション経営も同様で、物件さえ買えば自動的に家賃収入が得られるわけではなく、リスクにきちん…

続きを読む

2018-04-24

心理的瑕疵物件とはどんな物件なのか?見分けるポイント3個を解説

01

「何か気配を感じたような気がしていたものの、疲れてベッドに。ふと天井を見上げると、そこには……!」なんてことが、一人暮らしの部屋で起こってしまったらと、考えるだけで恐ろしいものです。そうした経験をしたことのある方であれば、「心理的瑕疵物件」というものをご存じの方も多いのではないでしょうか。 住む家を探すときに注意しておきたいポイントの一つである「心理的瑕疵物件」とは、いったいどのようなものな…

続きを読む

2018-04-02

建ててから後悔しないための注文住宅を購入する際の注意点5個

s-shutterstock_271171484 (1)

念願のマイホームの購入は、人生における大きな買い物の一つです。なかでも、家の間取りや設備などを自由に選ぶことができる新築の注文住宅は、自分の望む家を建てることができる反面、費用も増えがち。多くの方にとっては、人生でそう何度も経験できることではないでしょう。 そんな多額の費用と長い時間をかけて建てる注文住宅が、建ててから「こんなはずではなかった……」というものになってしまっては、悔やんでも悔や…

続きを読む

2018-04-02

第一種低層住居専用地域とは? 土地購入の際に知っておくべき建物のルール

s-shutterstock_1026555490

不動産の広告を見ているなかで、「第一種低層住居専用地域」「第二種低層住居専用地域」といった言葉をご覧になったことはあるでしょうか。これは、法律に基づいてその土地を区分したときの種類を指す言葉です。 土地を購入して住宅を建築する際には、家を建てる土地を選ぶことになりますが、その土地の区分によっては建物の設計に制限が生じ、その制限におさまらない建物を建築することができません。3階建ての住宅を建て…

続きを読む

2018-04-02

一時的な借り入れが可能な「つなぎ融資」、概要や仕組みを詳しく解説します

s-shutterstock_548505652

人生における大きな買い物の一つである住宅。その住宅を購入するときに多くの方が利用するのが、「住宅ローン」です。しかし、その住宅ローンで実際にお金を受け取ることができるのは建物の完成時で、それまでにも必要な出費がいろいろあることは意外と見落とされがちです。 そこで登場するのが、「つなぎ融資」です。同じ融資でも、住宅ローンとつなぎ融資にはさまざまな違いがあり、利用する際にも理解しておくべき注意点…

続きを読む

2018-04-02

「賃貸不動産経営管理士」はどんな資格? 注目度が高まる不動産管理の資格

s-shutterstock_534365146

日本の住宅市場において、賃貸物件は大きなシェアを占めており、賃貸物件の利用者も少なくありません。その数と比例するかのように多く発生しているのが、賃貸契約に関するトラブルです。家賃の滞納や、退去時の敷金返還、地域による敷金・礼金の慣習の違いなど、枚挙にいとまがありません。 こうしたトラブルを未然に防ぎ、消費者が賃貸物件を安心して利用できるような法整備が進みつつあります。そのなかで生まれたのが「…

続きを読む