• TOP
  • 住宅購入
  • リフォーム・リノベーション
  • お金・制度
  • 地域紹介
  • コラム

住まいの購入は、人生のなかでも非常に大きな買い物であり、その後の人生の充実度に直結します。また、高額な費用を必要とするため、後悔しない物件を見つけ出し、購入をすることが大切です。 では、魅力的な物件に出会ったときにどうすればいいのでしょうか?それは、対応の良い仲介業者を利用することです。ここでは、中古マンション購入をする際にぜひ知っていただきたい情報、良い業者を見分けるためのポイントなどを集めておりますので、ぜひ参考にしてください

マイホームブック(byスターフォレスト)

2019-03-28

大崎駅の住みやすさと評判、相場・スポット:再開発が進み住みやすさも向上

shutterstock_405075601

JR山手線などが乗り入れる大崎駅は、便利な立地であることに加え、近年急速に駅前の再開発が進んでますます住みやすくなっています。 大崎駅周辺はこんな街 大崎駅周辺は再開発が進み、大きな利便性を備えていながらも、夜遅くまで営業している飲食店や風俗店などがなく、落ち着いた静かな雰囲気を保っています。 駅の東側 東側はビジネス街。ゲートシティ大崎や大崎ニュー・シティ、アートヴィレッジ大崎な…

続きを読む

2019-03-28

川崎市麻生区の住みやすさと評判、相場・スポット:新百合ヶ丘駅周辺は景観も利便性もすぐれた人気のエリア

8-001

川崎市麻生区はこんな街 1982年に多摩区から分区して設けられた麻生区は、同じ川崎市のなかでも、行政や商業の中心地である川崎区とは最も離れています。そのため、わざわざ川崎区まで移動しなくても多くのことが区内で事足りるように、「川崎市の北部副都心」として開発が進められています。 そして、小田急小田原線・多摩線の乗り入れる新百合ヶ丘駅周辺には、区役所や税務署といった公共施設に、百貨店や映画…

続きを読む

2019-03-28

和光市の住みやすさと評判、相場・スポット:都会と田舎のバランスが良い住み心地の良いエリア

4-001

和光市は埼玉県の最南端に位置しており、東京都板橋区と練馬区と隣接しています。そのため、都心方面へのアクセスは抜群。池袋や新宿といった中心街まで20分たらずで移動可能です。 和光市はこんな街 街の規模感はそれほどですが、落ち着いた雰囲気や自然が多く見られることから東京のベッドタウンとして人気です。ただ、その魅力にまだ気づいていない人も多いのか、人口はそれほど多くありません。高齢者と子どもの比…

続きを読む

2019-03-28

北千住の住みやすさと評判、相場・スポット:都心へアクセスしやすいのに家賃が手頃なエリア

2-001

都心へのアクセスは30分圏、通勤に便利なうえ、休日には最寄り駅近くで買い物をして過ごせる人気上昇中の北千住。住んでみたい!一度住んだら離れられない!そんな北千住の魅力を紹介します。 北千住はこんなエリア 5つの大学が所在する学生の街 北千住は長く下町として地元の人から愛されてきました。近年では区が積極的な誘致活動を行い、それにより東京芸術大学や東京電機大学など5つの大学が設立されたので、…

続きを読む

2019-03-07

あったかい便座に座りたい! 団地のトイレをリフォームする際にかかる費用

shutterstock_218168476

温水洗浄便座、快適な温かさを保つ便座、自動的に開く便器の蓋、自動洗浄…近年のトイレは、とても便利なものになりました。掃除も簡単ですっきりしたデザインのタンクレストイレなども人気を集めています。 一方で、昭和の時代に建てられた団地のような住宅では昔ながらのトイレが多く、最新のトイレを知ってしまうと冬の季節の寒い便座がとてもつらく感じられるものです。そこで検討したいのが、トイレのリフォーム。 …

続きを読む

2019-03-07

寒い風呂場とサヨウナラ! 団地のお風呂をリフォームするときの気になる費用と注意点について

shutterstock_1068008027

寒い冬の時期には、夜お風呂であたたまるのを楽しみしているという方も多いでしょう。とはいえ、古い団地のような住宅の場合、そのお風呂に入る前には、脱衣所や浴室の冷たいタイルなどで寒い思いをすることが少なくありません。 そうした急激な温度変化は人の身体に大きな負担をかけ、なかには重大な事故につながってしまうこともあるのです。ヒートショックはこわいですし、そうでなくても寒いお風呂はつらいもの。 …

続きを読む

2019-03-07

団地の狭いキッチンは嫌! キッチンリフォームにかかる費用と注意点について

shutterstock_1135608866

団地というと、こんなイメージがありませんか? 「昭和の時代に建てられた古い住宅」 「自治体や公団が安価で賃貸している住宅」 「キッチンが狭くて使いにくい住宅」 しかし、その団地が今、注目を集めているんです。 その理由は「安く買ってリフォームすれば自分好みの住宅にできるから」というもので、リノベーションで住みやすい団地暮らしを実現した“団地リノベーション”の事例も増えてきていま…

続きを読む

2019-03-07

これで団地博士! 団地の棟のタイプ別の特徴と間取りについて解説します。

shutterstock_171455117

長方形の箱型の建物が平行にずらっと並んでいる…。団地といえば、このような光景を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。 戦後の住居不足対策のため、高度経済成長期のころには、必然的にそのような形の住棟が増えていった団地ですが、なかにはユニークな形の住棟をもつ団地も存在します。決して均一的ではない団地の形や間取りを知っていくと、団地の魅力をより感じられるようになるでしょう。 いろいろな形…

続きを読む

2019-03-07

再ブレイク中! 団地暮らしの魅力と引っ越す前に知っておきたい団地の暮らしについて

shutterstock_1183831906

今、「団地」が再注目されているのは知っていますか? 老朽化が進んで古くなっている建物という側面もあり、その団地が改めて見直され、注目を集めているのです。 団地で暮らすことの魅力には、いったいどのようなものがあるのでしょうか。反対に、団地での暮らしにはデメリットもあります。そして、団地を蘇らせる“世代交代”とは…。実際に引っ越しを考える前に、団地についてより詳しく理解しておきましょう! …

続きを読む

2019-03-07

読んだらハマっちゃうかも!? 関東にある昭和の名団地を紹介します。

shutterstock_1113702173

みなさんは、物件を探すときどんな条件で探していますか? 自分や家族が住む家を探す際には、 「戸建てでペットも一緒に住める物件がいいな」 「高層マンションの上層階がいい!」 「こじんまりしたアパートを探したい…」 それぞれどのような物件を求めるかという希望があるものですよね。そうしたさまざまな住宅のなかで、近年注目を集めているのが「団地」なんです。 団地というと、“昭和の住宅…

続きを読む